2015年02月28日

お茶の水−5

DCF00058.JPG

お茶の水には特徴のあるイベントスペースがあります。
それがこれ。
そう、もともと蔵です。
あまり広いとは感じませんが、どっしりとした存在感は
蔵ならではということなのでしょうか。
アートの個展など行われているようです。

雲豹堂のブログはこちら→http://rajarauto.seesaa.net/
野菜のブログはこちら→http://verandakaiware.seesaa.net/
お天気のブログはこちら→http://otenkibanshou.seesaa.net/
週刊詩はこちら→http://shu-kan-c.seesaa.ne




タグ:街歩き
posted by 雲豹堂 at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

お茶の水−4

DCF00067.JPG

串焼き居酒屋?
それにしてもインパクトのある店名です。
こういうお店探しも街歩きの醍醐味です。

雲豹堂のブログはこちら→http://rajarauto.seesaa.net/
野菜のブログはこちら→http://verandakaiware.seesaa.net/
お天気のブログはこちら→http://otenkibanshou.seesaa.net/
週刊詩はこちら→http://shu-kan-c.seesaa.ne



タグ:街歩き
posted by 雲豹堂 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

幻の お茶の水−3

DCF00079.JPG

なぜかお茶の水−3が別のブログ(ベランダで野菜)に掲載されて
しまいました。
私のミスかと思ったのですが、ちがうかも…
ま。とりあえず、お茶の水のとある坂の画像です。
今回、番外ということで。

ベランダで野菜はこちら→http://verandakaiware.seesaa.net/




タグ:
posted by 雲豹堂 at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

お茶の水−2

DCF00066.JPG

まず最初に気になったのはこちら
「ニコライ堂」です。ビルが群れるなかに
ポコンと威厳と風格、ヨーロッパ?いや違う。
ロシアテイスト。言わせていただけるならそう
なります。さすがに一見で中まで入る気には
なれませんでした。もう2、3回訪れることがあれば、
思い切って入ってみようかと。

雲豹堂へはこちら→ http://rajarauto.seesaa.net/




タグ:
posted by 雲豹堂 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする